用語解説「アンチエイジング」「ドクターズコスメ」

アンチエイジング

ここ数年で、「アンチエイジング」という言葉が一気に有名になった気がします。(アンチエイジング専門の美人女医さんがテレビ番組に出演しているのも見かけますよね)

アンチエイジングとは何か?について軽く説明したいと思います。

「Anti-Aging」を日本語に訳すと「抗老化」とか「抗加齢」といった意味になります。年齢によって衰えていくのを防止するということですね。主に、「肌の衰えを防いで、いつまでも若々しい状態をキープ」するという意味で使われます。

また、最近は「美魔女」と言われるような、実年齢は高齢の方でも見た目は20~30代にしか見えないが注目されていますが、こういう美魔女の人たちを見ていると、しっかりとアンチエイジングに取り組めば誰だって「美魔女」になれると思うんですよね。

アンチエイジングに効く食べ物を食べる…アンチエイジングに効果的な運動をする…アンチエイジングに効果的な化粧品を使う…方法は色々あります。アンチエイジングに取り組むなら絶対に早い方がいいです!

 

次の用語解説。

「ドクターズコスメ」って聞いたことあります?

普通の化粧品とは違って、医療関係者が開発に関わっているものをいうことが多いのですが、明確な定義はありません。

ただ、医療の技術を応用した特殊な成分が使われていることが多く、一般的な化粧品に比べて少し使い方が難しい代わりに効果が大きいものを「ドクターズコスメ」と呼ぶ傾向にあります。

なので、人によって合う・合わないが分かれるんですけど、自分にぴったり合うドクターズコスメを見つけることができれば、大幅に肌の状態を改善できたりします。

化粧品の説明に「ドクターズコスメ」と書いてるような商品を見つけた場合は、おそらく、成分的にも尖った商品だと思うので、成分表をよく見て、口コミもよく調べてから買った方がいいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です